<< 趨勢 | main | 金環日食 >>
厳しい冬超えて
Canon EOS Kiss Digital N / Canon EF75-300mm F4-5.6 III USM
ISO100, Av 0.0EV, F8.0, 1/5sec., WB:Manual

花開いたのは今月に入ってからで
桜と共に咲く姿を目にしたのは初めてでした
今年の冬の寒さが東北や北海道ほどの厳しさであったことが覗えます

気温の変化を正確に捉えて開花する梅や桜
事を急ぎ全てを失うことなく
正しい時を待つことこそが
美しく大きな花を咲かせるための真理なのだと
この小さな花に教えられたような気がします

周りの目や体裁に囚われることなく
自らの感性と心の声を信じ
最適な時を迎えるまで
しっかりと待ち続けることが
本当の強さなのかも知れません


いつも沢山のコメントを戴きましてありがとうございます。
少しずつ写真を撮り始めています。
怪我と同じで心の眼もリハビリが必要なようです。(^^ゞ

出足の遅い春がやっと腰を上げた様子です。
日中は汗ばむような陽気でも日が沈むとまだまだ肌寒く、寒暖の差が激しい今日この頃。
どうかお体に気をつけて有意義な黄金週間をお過ごし下さい。

JUGEMテーマ:写真
2012.04.29 Sunday 13:17 | | comments(5) | trackbacks(0)
コメント

事急ぐことなく、己の咲くべき時を
耐えて耐えて…
ようやく迎えたこの時

ちいさな花たちの生命力をわけていただいて生かされていることに感謝せずにはいられません。
拝見させていただきました。
ありがとうございます。

どうぞしっかりゆっくり養生されますように


| ema | 2012/04/30 12:21 PM |
今年の冬は本当に、毎日毎日雪と格闘してました。
うずたかく積まれた雪も、太陽が微笑むだけでみるみる消えていきます。
雪に負けまいと踏みしめていた心と身体が、春の光にほぐれていきます。

いつも一足早い花便りをありがとうございます。
ゆっくりリハビリなさって、また貴方の世界を拝見できるのを楽しみにしております。
| bluemoon | 2012/05/01 9:59 AM |
梅の花でしょうか?
きれいですねぇ〜。

うちの近所の桜は、葉っぱが芽吹きながら、花を咲かせていました。
やはり、気候なのでしょうねぇ・・・

何でもそうでしょうが、慌てることなく、進んで行けたら、と、思います。

ゆっくりと、リハビリしていって下さいねぇ〜。
| 中年Gameラ | 2012/05/05 7:07 PM |
心のリハビリには時間が必要ですネ。

私の大好きな祖母は春が好きでした。今この時をうつ向いたまま過ごすのは、違う!勿体無い!

…元気いっぱいだった祖母を思い出しました。

素敵な写真を有り難うございます♪

| ミユキ | 2012/05/05 11:38 PM |
本当にそうだと感じます。
綺麗な大輪を咲かせるその日を我慢ず良く待ち、
一番のタイミングでキャッチ出来るかがカギなんですよね。
| さと子 | 2012/10/24 12:29 PM |
コメントする









     
この記事のトラックバックURL
http://blog.systemluna.com/trackback/410
トラックバック