<< 祈願成就 | main | Us Against the World >>
慟哭
Canon EOS Kiss Digital N / TAMRON SP AF17-50mm F2.8 XR DiII + EF12II
ISO200, Av 0.0EV, F9.0, 1/400sec., WB:Manual

あなたの頬をそよぐ風がどんなに優しくても
これから起こる未来は誰にも分からない

そしてどんなに厳しい結末になろうとしても
私達は決してここから逃げ出してはいけない

明けない夜がないように
止まない雨もありません

どんなに困難な事態になろうとも
決して歩くことを辞めてはいけないのだから

今出来ることを
明日に持ち越さないことが
私達の務めだと信じています

JUGEMテーマ:写真
2011.03.28 Monday 23:28 | 風景 | comments(11) | trackbacks(0)
コメント
どのくらいの時間が流れていったのでしょう

受け止められず
諦められず

「頑張って」… つらすぎます

お写真の温かな光が静かにやさしく包み込んでくれます。
ありがとうございます。
祈りをこめて



| ema | 2011/03/29 5:09 AM |
これ・・・朝日ですよ、ねぇ〜。
lunasyさんのおっしゃる通り、今できることを、やっていくしか、ありませんよ、ねぇ。(何だか、ACのコマーシャルみたいですが・・・)
不安に、押しつぶされそうな、現実ですが、それでも、希望を持って、進んで行かなければ・・・
このシルエットの桜(ですよ、ねぇ〜?)にも、そろそろ、花が咲いているんじゃ、ありませんか〜?
また、ステキなお写真を、楽しみのしております。

| 中年Gameラ | 2011/03/29 5:52 AM |
闇と不安の中、人の声と温もりが暖かかった
まんじりともできず、白々と明けるいつもの夜明けにほっとした
<明けない夜はない>

テレビが点き、流れる映像に言葉をなくす
あの街が…、せつなくて悲しくて、心が痛む
<止まない雨はない>

人を信じて
人の力を信じて
歩き出す
出来ることを
今から
ここから

| bluemoon | 2011/03/31 8:15 AM |
そのパワーいただきます

lunasysさんのいつものやさしい詩とは
違う迫力があります

なるほどです
と言いながら戦士の休息

希望に未来を託してみたくなりました
心の休息です

心の時計はわたしが持つ
羅針盤です

その羅針盤を見て
休息を決意しました

今、わたしは動いてはいけないと
思ったんです

重いリュツクも背負っちゃいましたが
いやでも
遊びに来させて下さい

でも、体調の方はどうですか
とても心配しています

言葉で伝わる力を信じて
ここにありたいです



| 月の皿 | 2011/03/31 4:38 PM |
広がりと鋭さを持った光に,戸惑うような,でも前に歩いていかなければというような,個人の心情を切り取ったような印象を受けました.易しい文章のはずなのに圧倒されました.
祈ること,節電,義援金…小さなことしかできませんが,一人一人ができることをして,皆でひとつになってこの危機を乗り越えるべきですよね.私も常にその一員でありたいです.
| seal | 2011/04/01 8:57 AM |
厳しすぎる現実に言葉を失っていましたが・・
丸裸になって、なんにも無くなったように見えても、
日は昇るのですね。
自身も今やるべきことを今やりながら、祈ります。

| ほしぞらつきこ | 2011/04/01 8:51 PM |
あけない夜は無い・・・
そうですね。どんな時でも朝日が昇るんですね。
今はとっても辛く厳しい毎日ですが
きっと、明日は明るくなる、と信じて
歩いています。数年後にはきっと
元の素晴らしい港に戻れると信じながら・・・
| ムーミンママ | 2011/04/09 10:13 AM |
ご無沙汰しています。

森のみかんです。

直接、この名前で来た事を許して下さい。
ブログ名のリンクの事でメールが、
届いてないかもしれないと思い、
コメント欄をお借りして、
お願いに来ました。

すいません、表示したアドレスに
メールを必ずいただけると助かります。

ブロックされてる可能性があるので、アドレス変更を
して送る事になります。

何度もチャレンジしますので、よろしくお願いします。
ブログのURLは確実に森のみかん本人のブログです。

よろしくお願いします!
| 森のみかん | 2011/04/11 2:04 PM |
いつも沢山のコメントをお寄せ戴きましてありがとうございます。

未だに繰り返し起こる地震や被災地の現状、そして原子力発電所の問題など多く悲しみや不安を心の中に抱えたまま過ごされている方がとても多いことと思います。

先週惹いてしまった風邪がやっと治り掛けて来ましたが、何か震災の大きな悲しみや不安などが消えることがなく身も心も健康になるのはまだまだ先のことなのかも知れません。
今できること継続して続けて行きたいと思う今日この頃です。

僅かでも希望の光を捉えることが出来れば拙い写真を通してご紹介出来るようになることを私自身願っています。
どうか皆さんもお身体だけでなく心のケアにもご自愛戴けますよう心から願っています。

お一人ずつコメントのご返信を差し上げたいのですが、また改めてとさせて戴きます。
このような状態ではありますがどうか今後とも宜しくお願い致します。
| lunasys | 2011/04/12 1:22 AM |
森のみかんさん
ご連絡戴きましてありがとうございます。

コメント欄にリンク戴いたアドレスはブログのアドレスでしたので、プロフィールを確認しましたがメールアドレスの記載が見当たらず、メールをお送りすることが出来ません。
念のため当方のメールアカウント全てに届いているメールから http://action-is-legal.mo-blog.jp/ を含んでいるものがないかクエリー検索致しましたが見つかりませんでした。
申し訳ありませんが、このブログのプロフィールに記載されたメールアドレスでも結構ですので、ご連絡を戴ければ幸いです。
何卒宜しくお願い申し上げます。
| lunasys | 2011/04/12 1:35 AM |
こんばんは、森のみかんです。

今日はPCのメールアドレスを入れてみました。
体調を優先でかまいません。

メールアドレスの事を考えて、URLを連れて
来ました。

体調が良い時に来ていただいて大丈夫なように
しました。

わたしのブログの右にカテゴリーがあり、
三つ目の「お知らせ」をクリックして
いただくと、lunasysさんへのメッセージに
たどれます。

そのURLも表示しましたが、念のために
たどり方を書きました。

コメントはゆっくりで大丈夫です。

無理だけはしないで下さい。
桜のきれいな季節ですが、
不安定な毎日です。

では、くれぐれも気をつけて下さい!
わたしの安全というお守りを
置いていきます。

まあ、気持ちだけですが。
| 森のみかん | 2011/04/12 7:02 PM |
コメントする









     
この記事のトラックバックURL
http://lunasys.jugem.jp/trackback/407
トラックバック